岩倉市で企業とともに頑張る!商工会blog

岩倉市で頑張る企業さんの挑戦を応援します! 創業・起業・経営・税務・労務・金融などトータルサポート!! セミナーや講習会のご案内・お役立ち情報などを発信していきます!

去る12月12日に山田会長より商工会の総意として、片岡市長、須藤市議会議長、相原副議長へ陳情活動を実施!

 IMG_3484
         岩倉市 片岡 恵一市長    商工会 山田会長 



 IMG_3487
             須藤 智子岩倉市議会議長   相原 俊一岩倉市議会副議長

 事務局長の加藤慎太郎です。 
 
 市内事業所の9割以上を占める小規模事業者(小売・サービス業・従業員5人以下 製造業・従業員20人以下の事業者)への支援について、岩倉市においても小規模事業対策を重点事業に位置づけ、
各種施策拡充・強化及び安定的な予算の確保と確実な執行を要望してまいりました。
 
 また、現在岩倉市と連携して準備を進めている全国初の取組みである
商工会内に設置する相談支援窓口としての「岩倉市ビジネスサポートセンター」について、
山田会長より今後の小規模事業者支援も含め、商工会としての熱い熱い思いと決意を伝え、
商工会の今後の取り組みについてご理解をいただきました。
 
地元国会議員、県議会議員への陳情活動に続き、本日をもって本年度の陳情活動は終了しました。

今後とも商工会は、市内事業所の支援に向け、役員・職員一丸となって新たなチャレンジを続けます。

 
【陳情内容】
 商工会を中心とした地域商工業振興に対する支援体制の拡充
 (1)商工会事業運営に対する財政的支援の維持・拡充
 (2)岩倉市ビジネスサポートセンターによる小規模事業者支援の強化
 (3)小規模企業振興基本法制定に伴う中小企業・小規模企業振興基本条例の早期制定と
    商工会との連携の推進
 (4)小規模事業者の経営支援の強化
   ・小規模事業者に対する金融支援施策の充実
   ・経営革新への支援強化
   ・中小企業の防災対策取り組みへの支援
 (5)官公需発注における商工会員を優先した受注機会の確保
 (6)地域資源活用による地域ブランドの創出